Skip to content

OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが

OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが published on OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが へのコメントはまだありません

手短に。

現象

OS X Mavericksで、しばらく使っているとマシンが異様に重くなって、(MBPなので)ファンがうなりだしたりする。しばらく経つと直る場合もあれば、直らずに再起動せざるを得なかったり、最悪の場合キーボードとかマウスに反応せずに電源ボタンで強制終了しなければならない。

Activity Monitorで調べてみると、distnoted というプロセスのサイズが異常に大きくなっていて、CPUも沢山食ってたりする。

特に、スリープから復帰した時に問題になることが多く、スリープからの復帰に失敗してOSがクラッシュしたりする。

原因

Emacs 24.3とOS X Mavericksのdistnotedとの相性?が悪いらしい。

解消方法

Emacs 24.4をインストールする。Homebrewを使っている場合は以下の通り。

$ brew install emacs --HEAD --use-git-head --cocoa --with-gnutls

感想

アプリケーションが原因だったとしても、OSが操作不能になるのはOSの不具合と呼んでもいいと思う。

M-x grep

M-x grep published on M-x grep へのコメントはまだありません

絶対存在するとは思ってたけど今まで使ってなかった機能。Emacsからのgrep呼び出し。

単にM-x grepと実行するだけ。実行するとミニバッファに以下のようなのが現れるので、後は通常のgrepコマンドと同様に入力するだけ。

Run grep (like this): grep -n -e

ちなみに自分は今まで-nとか-eなんて使った事無かった。

  • -n : 行番号表示
  • -e : 正規表現を使用

ちなみに-eの直後に検索パターンが来なきゃいけないから、-Rを使うときは-eの前に書かないとダメだね。以下のようなエラーになる。(30秒くらいハマった。)

cd /var/www/html/
grep -n -e -R mojiretsu * /dev/null
grep: mojiretsu: そのようなファイルやディレクトリはありません