Skip to content

4日目その2(〜箱根)

4日目その2(〜箱根) published on 4日目その2(〜箱根) へのコメントはまだありません

さて、小田原宿関係のところは一通り見終わったので、小田原城に向かう。
城は市街地から割とすぐ。城門跡の近くにある小学校は校門も城門風でちょっと面白かった。
小田原城近くの学校.JPG
城に入ってまず目に付いたのが、お堀の蓮。お堀の浄化事業をしてたら土に埋まってた蓮の種が発芽したとかそんな感じの説明が書いてあった。
小田原城の堀.JPG
場内は広々としていい感じ。
小田原城内.JPG
場内に小さな動物園があったり色々見所はあったけど、とりあえず天守閣の写真を。
小田原城天守閣.JPG
天守閣の中はお城に良くある博物館になってるんだけど、写真撮影は禁止。
天守閣最上階に行ってそこから外を眺める。若干曇り空。これから向かう予定の箱根はうっすらと雲がかかっていて、何となく魅惑的な感じ、かな?
小田原城天守閣から.JPG


小田原城を後にして国道一号に戻り、そこをちょっと歩いて鉄道と交差する辺り(板橋)から右に入ると旧東海道。旧東海道は古い民家とかがあって何となくノンビリした感じ。しばらく歩くと右手に板橋地蔵尊がある。大きなケヤキの木がある。
箱根板橋地蔵尊.JPG
この旅を始めようとした直接のキッカケは、連休で特にする事がなかったから何だけど、高速1000円とかの影響もあり、このシルバーウィーク中は渋滞が大変だったらしい。ここ箱根では国道一号、及びその上を横切る横浜厚木道路(?)が共に渋滞するという、何とも壮観な風景が・・・
渋滞.JPG
この旅は東京から段々田舎の方に下っていったんだけど、当たり前だけど東京を離れるにつれ店が少なくなっていくってのを実感。本当はファミレスとかでダラダラ休憩をしたいなぁって時に中々見付からなかったりとか。このときはコンビニの納豆巻きが昼食。ま、納豆巻きは好きだから良いんだけど。
昼食.JPG
そこから更に30分〜1時間くらい歩いて、ようやく箱根。今回まで全く知らなかったんだけど、小田原と箱根って結構近いのね。足が痛くなければ2時間もかからないんで着くんじゃないかって気がする。
箱根は以前も来た事があるんだけどかなり昔だったような。日本橋で買ったガイドブックを元に早雲寺に来る。中々趣のあるお寺だった。本当だったらゆっくり境内を歩きながら見たかったんだけど、足が痛いし早く温泉に入りたかったので早々に退散。
早雲寺.JPG
お風呂は日帰り温泉の湯の里という所。そこに至るまでの坂道がかなり急で大変だった…
湯の里.JPG
とまぁ3泊4日の日本橋〜箱根湯本、東海道五十三次の旅は、こんな感じでひとまず終了。次回まとまった時間が取れたときにはもう一度小田原辺りから箱根八里を超えて西に向かおうかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です