〜藤沢宿


戸塚を過ぎてしばらく歩くと大坂と呼ばれる、その名の通りの大きな坂道がある。ここもまぁ普段だったらそんなに大したこともないのかもしれないけど、この時点で既に「足が棒」って状態。
大坂.JPG
ちなみに戸塚宿から藤沢宿までの距離は二里。普段ならどうって事無い距離なのに!
大坂を登り切ってちょっと行った辺りは中央分離帯が松の木。これも旧東海道の名残なのかな。
東海道の松並木.JPG
そういえば、たまにこういう標識がある。まだ46kmか。この程度で体にガタがきてる軟弱な自分がちょっと情けなくなる。
日本橋から46km.JPG


ちなみに5連休だけあって国道は渋滞。それに比べて歩きは気楽でいいよ〜と言いたいところだけど、足がかなりつらい。
渋滞.JPG
さらに1時間くらい歩いてようやく藤沢市に入る。この辺の歩道は写真のような細かい坂が多くて、かなり足に堪える。
藤沢の歩道.JPG
その後、一里塚跡(何も残ってない)、遊行寺を過ぎて藤沢宿に。藤沢橋の近くの写真の辺りが藤沢広小路と呼ばれていたらしい。今は普通の道路だけど。
藤沢広小路?.JPG
その近くのラーメン屋でラーメンとビールを頼む。店を出るともう外は暗い。さらに歩くと標識で「藤沢駅」とあるので、そっちに行けば何かあるだろうと思ってそちらに向かう。
途中で銭湯を発見。23時までやってるらしいのでもうちょい余裕がある。それをチェックしつつもうしばらく歩くとデニーズ発見。そこでコーヒーとデザートを頼みつつ、近くのホテルを検索。いくつか電話をしたけどどこも満杯…諦めて漫画喫茶を検索すると近くにあるらしい。
デニーズを出て銭湯に入り漫画喫茶に。そこで2日目は終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です