フィリピンで仕事


昨年フィリピンでしばらく仕事していたのに、その間、全然向こうでの仕事の話を書かなかった気がする。遊びの話は少しは書いたかもしれないけど。

ここ最近何回かブログのエントリに書いているけど、仕事でインターンシッププログラムを立ち上げて(詳細はこの辺)、こないだその人を無事にインターン先のフィリピン・セブに送り出した

せっかくなんで向こうで仕事をするってどんな感じかってのをちょっと紹介。

・フィリピン人
フィリピンは貧富の差が激しいんだけど、IT関係の仕事に就く人ってのはちゃんと教育を受けている人なので、しっかりしていて陽気で気さくな人が多い。ただ、時間通りに来ないとかそういうのは慣れるしかないのかなぁと思う。

・ビザ
これも書いたかどうか覚えてないけど、フィリピン国内で収入を得る、つまりフィリピンの国内法人から給与が支払われる場合には就労ビザみたいなのが必要なんだけど、自分の場合はカナダの会社からカナダドルでカナダの口座に給料が支払われていたので、出張扱いで一時滞在ビザの資格で滞在していた。これは現地の専門家に相談した結果そのようになった。

現地に進出している日本企業とかも結構そういう方法でやっているらしい、という話をどっかで聞いた。

・服装
みんなTシャツにGパンとか短パンとかのカジュアルな格好。長袖のスーツとかを着るには暑すぎる。ネクタイをしている人なんて銀行とかでしか見た事がないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です