Skip to content

dom4j

dom4j published on dom4j へのコメントはまだありません

仕事ではJavaを使ってる。設定ファイルや他のシステムとのやりとりにはXMLを使う事が多いので、最近はようやくXMLの扱い方に慣れてきた。

JavaでXMLを扱うにはdom4jが便利。XMLが何かってのを何となく知ってる人ならQuick startを読めば大体理解出来ると思う。(日本語ドキュメントはなさそうなので暇な時に訳して公開の許可をお願いしてみようかな。)

org.w3c.domのあまりの面倒くささに、「XMLなんてイヤだ!」とか思った人(自分)はdom4jでXPathを使ってデータを取り出す事を知って感動するのではないかと。

例えば以下のようなXMLドキュメントがあった場合、

<foo>
<bar>
<author name="Kazuo Kashima" />
</bar>
</foo>

以下のように値を取り出せる。

Node node = document.selectSingleNode( "//foo/bar/author" );
String name = node.valueOf( "@name" );

XPathに関しては、googleで検索すると小難しい説明のページやW3Cのドキュメントの翻訳が沢山出てくるけど、上位20件位を見た中ではこのページが分かりやすかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です