What If


Dixie Dregs2枚目。初期の名盤だと思う。
個人的評価:★★★★☆〜★★★★★
メンバーはこんな感じ。
Steve Morse(G)
Andy West(B)
Rod Morgenstein(Dr)
Mark Parrish(K)
Allen Sloan(Vl)
曲:
1. Take It Off The Top
2. Odyssey
3. What If
4. Travel Tunes
5. Ice Cakes
6. Little Kids
7. Gina Lola Breakdown
8. Night Meets Light
ライブで良くやる1が代表曲って感じなのかな。2もライブ版に入ってたような気がする。個人的に好きな曲は2, 4, 5。
このバンドは幅広い音楽を取り入れつつも彼らっぽいカラーが出まくりって所がいい。その大半はリーダーのSteve Morseに依ってるんだけど、Steve Morse BandやSteve加入後のDeep Purpleにつまらない作品が結構多い事を考えると他のメンバーが果たしている役割も割とあるような気がする。
プログレっぽい2、カントリー調の7、静かだけどドラマチックな3,8等色々な曲があっても1枚のアルバムとして完成されている。Steve Morseを聞くなら、このアルバム、Industry Standardあたりから聞く事をお勧めしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です