JTableクラスを使うときの注意点


今、Joomla!のコンポーネントを作ってる。このページとかを参考にしてるんだけど、JTable::getInstance で以下のようなエラーが出る。

 Table XXXX not supported. File not found.

検索したら、フォーラムでこんな書き込みを見つけた。結構みんな同じ問題にぶつかってるんだね。

自分の場合はそこに書いてある記事は直接解決には役立たなかったけど、問題の切り分けには役に立った。

とりあえず注意点としては

  • adminディレクトリの下にtablesディレクトリを作って、そこにJTableを継承したクラスの定義を入れる
  • com_xxxx.xmlの<administration>セクションにtablesの下のファイルを記述するのを忘れない
  • アンダースコア付きのファイル名は使わない!

ってことかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です