Skip to content

DreamHostでJoomlaインストール

DreamHostでJoomlaインストール published on DreamHostでJoomlaインストール へのコメントはまだありません

今、仕事用に新しいサイトを作成中。面倒だから誰か他の人に頼もうと思ったけど、知り合いの知り合いに値段を聞いたらこのご時世のも関わらずかなりの金額だったので、とりあえずCMSを使って自分で作る事にした。

「とりあえず」の段階なので、DreamHostにサイトを作っている。ワンクリックインストールでいくつか選べるんだけど、今回は試しにJoomla!を使ってみる事にした。

結論から言うと以下の手順でインストール&日本語化が可能。

  1. Install new website software — Advanced mode を開く。
  2. Joomla!を選択し、必要事項を入力してインストール。
  3. 設定手順が書かれたメールが来るのでそれに従う。但し、メールの手順の6番では’Install Sample Data’も’Load Migration Script’も実施しない。
  4. Joomla! じゃぱんから言語ファイル(ja-JP_Joomla_1.5.x_site.zipとja-JP_Joomla_1.5.x_admin.zip)と日本語パッケージ(Joomla_1_5_x_in_Japanese.zip)をダウンロード。
  5. 管理画面のExtentions -> Install/Uninstallを選択し、Upload Package Fileで2つの言語ファイルをアップロード。
  6. Extentions -> Language Managerで、日本語をデフォルトにする。
  7. 4.の日本語パッケージをローカルPCで展開し、その中の installationsqlmysqlsample_data.sql を開く。
  8. ‘#__’ という文字列を全て ‘jos_’ に置換(プリフィックスを変えた人は、そのプリフィックスに)。
  9. 8のSQLファイルを実行。

9番の手順はphpMyAdminで実行すれば多分問題ないと思うけど、自分はコマンドラインでやったので最初は文字化けが発生した。以下のように実行すれば問題なし。

mysql -h mysql.example.com -u user --password=pass --default-character-set=utf8 dbname < sample_data.sql

重要なのは–default-character-setの所。これを指定しないと文字化けが発生する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です