簡単な単語の発音


今さらという気もするけど、最近英語の発音をもう少し向上させたいと思って少し勉強してる。

結構簡単な単語でも発音を間違ってるのをたまに耳にする事があって、例えばmoneyってカタカナ英語で「マネー」だからそう発音する人が多いけど、実際はカタカナで書くと「マニー」っていう発音の方が正しい。

で、似たような感じで自分が間違えて覚えていた発音の単語があった。それはhalf。カタカナでは「ハーフ」だけど、辞書で発音記号を調べたら[haef]だった。母音がアとエの中間の音。自分はカタカナ表記に引きずられて[ha:f]かと思ってた。

まだまだ勉強が足りないなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です