Skip to content

さすがにこれは酷いと思った。

さすがにこれは酷いと思った。 published on さすがにこれは酷いと思った。 へのコメントはまだありません

こんな記事があった。

日本郵政は26日の取締役会で、全国展開する宿泊・保養施設の「かんぽの宿」70施設を同社の運営事業部門ごと、来年4月1日付でオリックスに一括譲渡することを決めた。譲渡額は明らかにしていないが数百億円規模とみられ、

総合規制改革会議(現規制改革会議)っていう、規制緩和を先導してた政府の諮問機関みたいなのがあって、オリックスの宮内会長はそこの議長だったんだよね(委員名簿)。

要は、自分の会社(オリックス)の都合のいいようにルールを変えた(規制緩和)って事。これはさすがに酷い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です