Skip to content

MySQL 5.1 on Cent OS 5.3

MySQL 5.1 on Cent OS 5.3 published on MySQL 5.1 on Cent OS 5.3 への2件のコメント

MySQL 5.1がGAになってからしばらく経ったのに使った事無かったので、今やっている実験プロジェクトで採用してみた。

CentOSの標準パッケージだとmysqlのバージョンは5.0。mysql関連パッケージもmysql-5.0に依存しているので、その辺をクリアする必要がある。

とりあえず手順やエラーメッセージのみを簡潔に説明。

1. 既存のMySQLパッケージを(インストールされていれば)アンインストール

2. MySQL公式サイトからのRPMパッケージをインストール
この辺りからパッケージをダウンロード。使用したのは以下のもの。

  • MySQL-client-community-5.1.34-0.rhel5.i386.rpm
  • MySQL-server-community-5.1.34-0.rhel5.i386.rpm
  • MySQL-shared-community-5.1.34-0.rhel5.i386.rpm

rpm -ivhで普通にインストールすればOK。

ここまでは特に問題ないと思うんだけど、php-mysqlをインストールしようとして問題発生。

Continue reading MySQL 5.1 on Cent OS 5.3