また海外に行きたい


単なるチラ裏。

久しく海外に行ってない・住んでない

新型コロナにより一般人の海外旅行が出来なくなって1年ちょい。個人的にも、最後に海外旅行に行ったのは2年くらい前だと思う。

また、海外に住んでいたのは2005年5月〜2008年9月までなので、日本に帰国してからもう12年以上経つ。年を取ると月日が流れるのが速く感じるというが、感覚としては海外に住んでいたのは割と最近という気がする。

また海外に住みたい

理由

生活も大分落ち着いてきて、仕事も大分安定してきているので、将来への不安というのも大分無くなってきたし、日本に大きな不満も無い(もちろん、良くない点も沢山あるとは思うが)。

とはいえ、最近、また海外に住みたいと思うようになった。自分自身が日本での生活に少し飽きてきたというのもあるが、一番の理由は子供に海外の生活を経験させたいというもの。

英語教育というのももちろんあるけど、それよりは日本人・日本文化以外にも触れることで視野を広げてもらいたいというのが一番。

候補

条件としては以下の通りか。

  1. 必須: 合法的に長期滞在できるビザが取りやすい
    • リタイアメントビザ
    • 法人設立
    • 移民ビザ
    • etc.
  2. 必須: 治安があまり悪くない(家族のため)
  3. 必須: 英語圏、あるいは英語教育できる(子供のため)
  4. できれば: ある程度都会で、娯楽がある(自分のため、家族のため)
  5. できれば: 物価・家賃が高くない

全ての条件に完璧に合致する国はないが、候補としては以下が思いついた。

  • シンガポール(法人設立で移住可能。家賃は高い)
  • マレーシア(リタイアメントビザで。英語圏では無いが英語は比較的通じる)
  • フィリピン(リタイアメントビザで。マニラは治安があまり良くない。セブは治安は良いが、田舎)
  • オランダ(起業ビザで。取得までに時間がかかるのと家賃が高いのがマイナス)
  • ニュージーランド(移民ビザは現地での雇用があることが必須なので、現状だと無理。あと、若干田舎かも)

参考にしたのは、大昔からあるこちらのサイトと最近公開されたこちらのサイト

以下の書籍も一応見てみた。

海外旅行もしたい

あとは海外旅行も久しぶりにしたい。もちろん自分が楽しむためというのもあるが、

  • 移住先の下見
  • 家族を海外に慣れさせる

という意味合いもある。

元々、コロナ前に飛行機のチケットも予約していて2020年の夏に旅行する予定だったものの、キャンセルせざるを得なかった。チケットは、別の日程に振り替えるかバウチャーに換えて新たにチケットを取り直す必要があるらしい。

ただ、ワクチンを打つまでは実質海外に行けないので、早くても来年の春休みか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です