Skip to content

Googleがやってる位置ゲーIngressが面白い

Googleがやってる位置ゲーIngressが面白い published on Googleがやってる位置ゲーIngressが面白い へのコメントはまだありません

仕事関係の知り合いに誘われて、IngressっていうGoogleが出している位置ゲーみたいなのをやってるんだけど、これが個人的にはヒット。

何するゲーム?

プレーヤーは、開始時に青か緑のチームを選ぶんだけど、自分のチーム(というか軍団?)の勢力を拡大するのが一応目的みたいな感じ。

具体的に何をするかというと、地図上のスポット(ゲーム内用語ではPortal)を制圧したり取り返したりして陣地を作っていく、みたいな感じ。

少し詳しく説明

Portalとは?

Portalは、銅像とか歴史的建造物とかそういったランドマーク的なもので、具体的には渋谷モヤイ像だったり護国寺、地下鉄の駅だったりそういう大きなものから、道路沿いの小さな銅像まで、いろんなものがある。中には郵便ポストとか、誰かの家の灯籠とかまで登録されていたりするけど、まぁその辺りは大目に見よう。

ちなみに、Portalは自分で登録することも出来るらしい。写真を撮ってゲームのサーバーに送ると、運営側で審査して登録する、みたいな仕組みっぽい。

PortalをHackする、とは?

Portalは緑・青どちらかに制圧されているか、中立の場合がある。Portalに対しては「Hack」というアクションを起こすことが出来る。そのPortalに対してコンタクトあるいは探索する、的な意味なのかな。Hackすると、そのPortalから「Resonator」などのアイテムを拾うことが出来る。

PortalにResonatorを配備する

各Portalには「スロット」が8つあり、そこにResonatorを配備することが出来る。ただし、中立のPortalか、味方のPortalでスロットに空きがある場合のみ。

敵のPortalを攻撃する

Portalに配備された各ResonatorにはHPみたいなものが存在する。敵のPortalに攻撃すると、そのHPみたいなのが減っていき、0になるとResonatorが破壊される。

そのPortalに配備されているResonatorが全てなくなると、そのPortalは中立になるので、自分のResonatorを配備して味方のPortalにしよう。

大事なことを言い忘れた

実際にその場にいかないとダメ

とここまで書いてきたけど、大事なことを書き忘れた。上に書いたような行動は、(基本的には)そのPortalの半径50m以内に近づかないと行う事が出来ない。

実世界とリンクしているゲームって個人的には大好きなので、ゲームのシステムとしては単純だけど凄いオモシロイと思ってる。

招待制

現在のところ(2013年9月時点)ではクローズドβなので、知り合いとかに招待されないとプレイできない。もし知り合いでやっている人がいて、招待枠が余ってたら招待してもらうようにお願いしてみては?

まとめ

Ingress面白いし、みんなやろうぜ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です