Skip to content

Joomlaのカレンダーのカスタマイズ

Joomlaのカレンダーのカスタマイズ published on Joomlaのカレンダーのカスタマイズ へのコメントはまだありません

Joomlaコンポーネント内で(モジュールでも良いけど)カレンダーを表示させるのは簡単で、以下のようにやればいい(ただし正式なドキュメントは見あたらず)。

JHTML::_('calendar', ....);

Joomlaのカレンダー機能はこのカレンダーを使っているらしい。

オリジナルのカレンダーのドキュメントを見ると色々カスタマイズ出来るみたいだけど、Joomlaからだと以外に面倒だったのでメモ。本家フォーラムでも同じ事を質問してる人がいた。

Continue reading Joomlaのカレンダーのカスタマイズ

JoomlaでJSON出力

JoomlaでJSON出力 published on JoomlaでJSON出力 へのコメントはまだありません

自分用メモ。

JoomlaでJSON出力する方法。Joomlaのドキュメントページより。

PHPではjson_encodeを使って出力するだけ。HTTPレスポンスのヘッダも変えてるか。

JavaScript側の処理に関しての注意点はこちらのページが分かりやすい。MooTools 1.2 だとJSON.decodeというのが使えるみたいだけど、Joomla 1.5に付属のMooTools 1.1では使えないっぽい。

(追記) MooTools 1.1のドキュメントの場所を教えてもらった。MooToolsのページから探しても見付からなかった・・・

FCKeditorを入れた

FCKeditorを入れた published on FCKeditorを入れた へのコメントはまだありません

このブログもダラダラ書き続けてるけど、あまり見栄えを良くしたり便利にしたりって言う努力をしてなかった。年を取ると新しいことにチャレンジしなくなるもんだなぁと反省。

さて、ずーーーっと前から、Movable Typeのエディタのしょぼさにが嫌で、最近はWordPressを使っている別のブログに書き込む方が多かったんだけど、ちょっと"Movable Type エディタ"で検索したところ、FCKeditorをインストールしているページがいくつか見付かった。FCKeditorなら別のCMSとかでも使ったことあるし、と思って早速インストール。

やり方はこのページの通り。3番の「編集画面のデフォルトフォーマットをリッチエディタに設定」ってのをやらないとダメだった(これで20分くらいハマった)。

結果はかなり快適。もっと早くやっておけば良かった・・・

Joomla!コンポーネントを全画面表示

Joomla!コンポーネントを全画面表示 published on Joomla!コンポーネントを全画面表示 へのコメントはまだありません

タイトル通り。全画面表示したりとか、新規ウィンドウに表示したりとかしたい。
新しいテンプレートを使って、全画面表示したいコンポーネントのページに適用するだけ。
ここを参考にした。

Community Builderの機能をコンポーネントから使う

Community Builderの機能をコンポーネントから使う published on Community Builderの機能をコンポーネントから使う へのコメントはまだありません

ここ1ヶ月くらい作成中のJoomla!コンポーネントがようやく形になってきた。そのコンポーネント内部ではCommunity Builderで追加したフィールドの値を参照してる。

そうしたことをするには、以下のようなコードを埋め込む必要がある。

global $_CB_framework, $ueConfig, $mainframe;
if ( defined( 'JPATH_ADMINISTRATOR' ) ) {
if ( ! file_exists( JPATH_ADMINISTRATOR . '/components/com_comprofiler/plugin.foundation.php' ) ) {
echo 'CB not installed!';
return;
}
include_once( JPATH_ADMINISTRATOR . '/components/com_comprofiler/plugin.foundation.php' );
} else {
if ( ! file_exists( $mainframe->getCfg( 'absolute_path' ) . '/administrator/components/com_comprofiler/plugin.foundation.php' ) ) {
echo 'CB not installed!';
return;
}
include_once( $mainframe->getCfg( 'absolute_path' ) . '/administrator/components/com_comprofiler/plugin.foundation.php' );
}
cbimport( 'cb.plugins' );
cbimport( 'language.front' );

でないと、以下のようなエラーが出る。

Fatal error: Class 'comprofilerDBTable' not found in /path/to/joomla/administrator/components/com_comprofiler/library/cb/cb.tables.php on line 16

詳しくはここを参照

環境:
Joomla 1.5.15
Community Builder 1.2.2

Joomla!のViewで違う名前のModelを使う

Joomla!のViewで違う名前のModelを使う published on Joomla!のViewで違う名前のModelを使う へのコメントはまだありません

まだまだJoomlaのコンポーネントを作成中。
JoomlaでMVCスタイルに沿ってコンポーネントを作る場合、各クラス・ファイル名をJoomla流儀の命名規則にしておかないと結構面倒。
■ViewでView名とは違う名前のModelを使いたい
admin側の機能を先に作ったんだけど、ユーザー側のコードでもadmin側で作ったmodelを使いたい。色々調べたり試行錯誤したりして、1時間くらいかかってしまった…
フォーラムのこの書き込みが結構役に立った。

Continue reading Joomla!のViewで違う名前のModelを使う

Joomlaでトランザクション

Joomlaでトランザクション published on Joomlaでトランザクション へのコメントはまだありません

またまたJoomla!コンポーネント作成の話。
Webアプリを作ってりゃトランザクションが必要な場面の1つや2つはあるもの。そのやり方だけど、JDatabaseのsetQueryメソッドでSTART TRANSACTIONとかを実行するという原始的なやり方。英語のフォーラムより
JDatabaseにBeginTransとかのメソッドがあるけど、中身は全部空。今後実装されるのかな・・・
当たり前だけど、トランザクションを使うには、テーブルはInnoDBじゃないとダメ。Joomla!のテーブルはMyISAMなので要注意。

Joomla! 参照テーブルをプルダウンにする

Joomla! 参照テーブルをプルダウンにする published on Joomla! 参照テーブルをプルダウンにする へのコメントはまだありません

引き続きJoomla!でコンポーネント作成中。
例えば生徒テーブルと先生テーブルがあるとする。生徒テーブルには担任の先生のIDを格納するフィールドがあって、先生テーブルを参照している。生徒の編集ページでは、担任の先生をプルダウンから選択したい。
こういう時の方法に関する本家フォーラムの書き込み
でも、昨日も書いたけど、こういうのはフレームワークで出来るようになっていると嬉しい。