Skip to content

怪我とか病気をした時

怪我とか病気をした時 published on 怪我とか病気をした時 へのコメントはまだありません

随分前だけど、スキーに行った時に人にぶつかって肋骨を痛めた。多分骨にヒビが入ってたんだと思う。外国で病気とか怪我をするって何かと不安なもの。とりあえず基本的な情報を書いてみる。
ケベック州モントリオールの場合だから、他の市や州では事情が違うかもしれない。
自分の場合
・近くにCLSC(後述)に行った
・CLSCで紹介された別のクリニックに行った
・クリニックで紹介された、レントゲンの撮れる施設に行った
・レントゲンを撮っておしまい
CLSCはケベック州立のクリニックみたいな感じ。最寄りのCLSCはケベック州のページから検索出来る。何か困ったらそこにとりあえず行くのが良いみたい。
あと、ホームドクター(以前ちょっと書いたエントリ)の制度も面倒というか何というか。
一昨年車にはねられた時に総合病院みたいな所に行ったけど、5時間位待たされたし、緊急の時以外は総合病院には行かないシステムなのかもしれない…(不明)
Medicareカード(健康保険証みたいなもの)があれば無料なのはありがたいけど、医療の質はあまりいい話は聞かない。
ちなみに医者だから英語は話せるだろうっていう甘い期待は2件目のクリニックで打ち破られた。ESLレベルの英語しか喋れない先生で、正直困った。

住所変更

住所変更 published on 住所変更 へのコメントはまだありません

最近引っ越した。住所変更の届出とかが面倒なのはどこの国でも一緒だけど、SINとかHealth insurance cardとかはWebページから一括で変更が出来た。
銀行:全部オンラインで住所変更が出来た。
電話:オンラインで住所変更可能
ISP:電話しないとダメだった(Inter.net
携帯(FIDO):オンラインで住所変更可能
日本で引っ越ししたのは随分前だからどっちがいいとかはあまり言えないけど、こっちでの住所変更は想像していたよりは楽だった。

ホームドクター

ホームドクター published on ホームドクター へのコメントはまだありません

詳しく知らないけど、こっちではホームドクターなるものが一般的らしい。何か病気とかになったらまずその先生に診てもらって、その後必要に応じて別の大きな病院に行ったりするとかそんな感じらしい。
つい先日知り合いになった人にこないだもう一度会った。仕事何してるの?って聞いたらどうやらホームドクターらしい。「調子が悪かったりしたらいつでも連絡ちょうだい」と言ってくれた。
ホームドクターってどうやって決めるのか知らないけど、以前新聞か何かでカナダ人の2割(詳しい数字は覚えてない)はホームドクターがいないらしく、そういう人が病気とかになると色々と大変らしい。
その彼が自分のホームドクターになれるのかどうかはよく分からないけど、とりあえず医者の知り合いがいるってのは心強いし、何か(今までより)安心してカナダ生活を送れそうな気がしてきた。

健康保険 in Quebec

健康保険 in Quebec published on 健康保険 in Quebec へのコメントはまだありません

健康保険(医療保険)は州によって制度が違うようです。とりあえず自分はケベック州なので、ケベック州の健康保険について分かる範囲で書いてみます。
このサイトに結構分かりやすく載っていた。
■手続き
上記ページによると
1.Pre-Register
2.Authentification
3.Waiting Period
4.「健康保険カード(Quebec Health Insurance Card)」の到着
と書いてありますが、RAMQ(Régie de l’assurance maladie du Québec)のオフィスに出向けば1.と2.はその場で済んでしまいます。
パスポート、ワークパーミットを見せると申請用紙を渡されて、それに名前と住所、生年月日とかの必要事項を記入してその場で提出。その後写真撮影(8ドル)と署名とかをしておしまい。
後は3ヶ月後にカードが届きます。Waiting periodの間は自分で保険に入っておく事を強くオススメします。私は旅行者保険みたいなのに入りました。
■対象者(eligibility)
カナダ国民(citizen)、永住権保持者(permanent resident)はどの州でも加入対象ですが、一時居住者(temporary resident)の扱いは州によって異なるようです。
自分の申請は問題なく終わったので、ここケベックでは一時労働者(temporary worker)も対象なのは間違いないと思います。ワーホリの方も対象なのかどうかはちょっと分かりません。学生もよく分かりません。
■適用される範囲
州内での殆どの医療サービスは無料で受けられますが、以下のものなどは対象外。
・歯医者
・救急車
・美容整形
■連絡先等
Montréal
425, boulevard De Maisonneuve Ouest
3rd floor, bureau 300
Montréal (Québec) H3A 3G5
(514) 864-3411
詳しくはRAMQのWebサイトで。

ビザの切り替え

ビザの切り替え published on ビザの切り替え へのコメントはまだありません

昨日、アメリカとカナダの国境に行ってきた。一度アメリカに入ってカナダに旅行者として戻ってくるはずだったんだけど、車を出してくれた火とが「スタンプが必要なだけだからアメリカに入る必要もないでしょ」って言って、アメリカの国境の手前の道でUターンしてカナダの入国審査の車の列に並んだ。
その後まぁ色々あったんだけど、結局それじゃダメみたいで、アメリカの事務所まで(200m位先)歩いていって、「カナダのビザの種類を変更する為に一度国外に出る必要があるから来た」って説明したら、アメリカへの入国拒否を証明するような書類みたいなのをくれて、それを持ってまたカナダの事務所に行って手続きをした。
公式には
・カナダ国外に出る
・アメリカに入国しようとするが「拒否」される
・カナダに旅行者として入国する
というような感じ。
カナダに再入国の際にワークパーミットは取られて、代わりに「観光ビザ」をもらった。ビザ免除のスタンプではなくて、ワークパーミットと同じような紙をパスポートにホッチキスで止められたから、多分「観光ビザ」だと思うけど自信なし。
VISITOR RECORD
CASE TYPE : 10
TRAVEL DOC : PASSPORT
BONDED : NO
FEE STATUS : VFE
って書いてあった。
普通にアメリカに入ってちょっと観光とかしてから帰ってくるって方法もありみたいだけど、その場合は指紋と顔写真+国境通過の手数料(確かUS$7位だった気がする)

カナダのプロバイダ

カナダのプロバイダ published on カナダのプロバイダ へのコメントはまだありません

ワーキングホリデーとかで短期でカナダに住む人はシェアとかホームステイの人が多いと思うから、自分で契約する事はあまり無いと思うけど、一人暮らしとかの場合は自分で契約する必要があるのでいくつか知ってるプロバイダを紹介。
Bell Sympatico
電話会社のBellがやっているプロバイダ。日本で言うとNTT系のOCNみたいなもの?これを使っている人が多い。
はまりポイント!
接続ソフトが英語版かフランス語版のWindowsにしか対応していない。日本語版WindowsのPCで接続ソフトをインストールしようとしても警告が出てインストールできない。
対処方法

  • 複数台で使う予定があるならルーターを買ってそれを間に挟む。
  • モデムにはWebの設定画面があるから、それにブラウザでアクセスしてユーザーIDとパスワードを入力すればOKだったはず。この説明の意味が分からない人はちょっと無理かも。

Inter.net
自分が加入してるのがこれ。サービスは良くもなく悪くもなくという感じ。
TekSavvy
企業向けのサービスが中心っぽいけど、個人向けのサービスもやってる。固定IPが$3の追加料金でもらえるので、自宅サーバーを立てたい人にオススメ。カナダまできてそんな事やりたい人がいるかどうかは知らないけど。

ネットで公共料金の支払い

ネットで公共料金の支払い published on ネットで公共料金の支払い へのコメントはまだありません

Bell Canadaから請求書が送られてきた。今まではルームメート名義だったけど名義変更したので、公共料金を自分で払うのは初めて。
日本と同じように銀行に請求書を持っていて払う事も出来るけど、オンラインバンキングでやる事にした(RBC)。
○支払先の登録
RBCの場合、右のメニューから以下のように選ぶ。
Pay bills & transfer funds
Create/update payee list
Add a new payee
ここで「Payee Name:」のテキストボックスに「BELL CANADA」と入力して「Search」ボタンをクリック。
検索結果からBELL CANADAを選択して次に進む。
次に請求書の右上に書いてある顧客番号を入力して「Continue」をクリック。
「Register」をクリックして完了。
○支払い
後はさっきの登録先にTransferでお金を送金する。
○引き落とし
自動引き落としの手続きもオンラインで出来るのだろうか?調べ中。

確定申告 in Quebec

確定申告 in Quebec published on 確定申告 in Quebec へのコメントはまだありません

カナダでは確定申告は自分でやらなければいけない。検索するとこんなページも見付かるので、基本知識はその辺で身につけて下さい。
そうしたページに書いていない事などを中心に。
○ケベックとカナダの両方に提出
他の州の事は知らないけど、ケベックの場合は連邦政府とケベック州政府の両方に別々の書類を提出しなければならない。
連邦政府の源泉徴収票みたいなのはT4と呼ばれるやつで、ケベックのはRelevé 1と書いてある。
○「源泉徴収票」は片方提出・片方保存
そのまんまです。T4とRelevé 1はミシン目みたいなので切り取れるようになってるので、下半分は提出書類にくっつけて、もう片方は保管義務があるそう。
○ネット提出
netfile.ca とか。初回の申告の人はネット提出はできないけど、そこでできあがったのを紙に書き写すだけなので簡単。

ボランティア

ボランティア published on ボランティア へのコメントはまだありません

from-montreal.comの掲示板の情報。掲示板の情報はそのうち消えちゃうと思うので、メモ。
モントリオールのボランティア情報が載っているサイトらしい。語学学校にずっと通うよりはこうしたのに参加した方が勉強になると思う。

あいさつ

あいさつ published on あいさつ へのコメントはまだありません

ここ最近、バスを使ってる。毎朝同じバスに乗るんだけど、運転手さんも毎日同じ。しかも利用者はかなり少ない路線。前は「Bonjour」って言っても反応がなかったんだけど、しつこく毎日挨拶してたら今日は返事をしてくれた。ま、普通のおっさんにそこまでする必要もあまり無いんだけどね、、、
結構人見知りする人っぽい。同じく毎日バスに乗っている客のなかには、よく談笑している人もいるけど、その他の客の前では大体むっつりしてる。
ちなみに、カナダの人ってフレンドリーって言うけど、人なつっこさ(馴れ馴れしさ?)から言うと欧米諸国の人の中では割と無愛想な方なんじゃないか?って気がする。別にそれが悪いとは思わないけど。