Skip to content

Nagiosのcheck_nrpe + check_procsでリモートプロセス監視

Nagiosのcheck_nrpe + check_procsでリモートプロセス監視 published on Nagiosのcheck_nrpe + check_procsでリモートプロセス監視 へのコメントはまだありません

Nagiosはあまり使いたくないんだけど、他にいい選択肢があまりないので、2014年になっても仕方なく使用している。

ログ監視に関しては、以前はてなブログの方に書いたけど、今回はプロセス監視。さくっと終わる予定。

リモートのプロセス監視をしたい

今回やりたいことは、リモートサーバーの特定のプロセス(例えばhttpd)が起動しているかを確認すること。

check_nrpe 及び check_procs を使う。check_nrpe に関しては、はてなの方に書いた第3回の方に少し説明が書いてあるので、そちらも参照していただければ幸い。

Continue reading Nagiosのcheck_nrpe + check_procsでリモートプロセス監視

OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが

OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが published on OS X Mavericksでdistnotedというプロセスががが へのコメントはまだありません

手短に。

現象

OS X Mavericksで、しばらく使っているとマシンが異様に重くなって、(MBPなので)ファンがうなりだしたりする。しばらく経つと直る場合もあれば、直らずに再起動せざるを得なかったり、最悪の場合キーボードとかマウスに反応せずに電源ボタンで強制終了しなければならない。

Activity Monitorで調べてみると、distnoted というプロセスのサイズが異常に大きくなっていて、CPUも沢山食ってたりする。

特に、スリープから復帰した時に問題になることが多く、スリープからの復帰に失敗してOSがクラッシュしたりする。

原因

Emacs 24.3とOS X Mavericksのdistnotedとの相性?が悪いらしい。

解消方法

Emacs 24.4をインストールする。Homebrewを使っている場合は以下の通り。

$ brew install emacs --HEAD --use-git-head --cocoa --with-gnutls

感想

アプリケーションが原因だったとしても、OSが操作不能になるのはOSの不具合と呼んでもいいと思う。