Skip to content

OpenSolarisインストール中

OpenSolarisインストール中 published on OpenSolarisインストール中 へのコメントはまだありません

VirtualPCにインストールしてるんだけど、2つめの画面から一向に進まない、、、ハングアップしてるのか、単に遅いだけなのか判別が難しい。普通のPCでインストールの手順を把握してからにすれば良かったなぁと後悔。

くそ踏んだ

くそ踏んだ published on くそ踏んだ へのコメントはまだありません

生足でクソ踏んだ、、、生まれて初めての体験。風呂はいる前だったから良かったけど。
ウチで飼っている犬はしつけがあまり出来てない。ウンチをする時、犬用のトイレを使わずに人間様のトイレの前でよくする。昨日の夜トイレに行く時に廊下の電気を付けなかったんだけど、スリッパを脱いでトイレに入ろうとしたら踵の先の方に柔らかい感触が。
靴で踏んだ人は世の中に沢山いるだろうけど、素足で踏んだ人はそうはいないだろう。

電子辞書買った

電子辞書買った published on 電子辞書買った へのコメントはまだありません

LaoxのThe Computer館が改装セールをやっていたので買った。シャープのPW-9400というやつで、もともとは学生用らしい。とりあえず英英辞典がついてて安いのが欲しかったので。値段は19800円で、仏和・和仏用の追加のカードを買った。それが5000円位。
シソーラスとかがついている英語学習に特化したやつとかもあったんだけど若干高かった。まぁいろいろあってもそんなに使わないだろうし、数年したら買い換えるのもありかなぁと。

モントリオール 飲食事情

モントリオール 飲食事情 published on モントリオール 飲食事情 へのコメントはまだありません

モントリオールに2ヶ月半いたのでちょっと色んな情報を総括しようかな。随時追記予定。
○全般
移民が多いので色んな国の食べ物がある。でも、外食はチャイナタウンが多かったなぁ。チャイナタウンで買ってきたラーメン(麺だけ。$2.5で1kgも入ってる)を作って日本人の友達に食べさせたら「おいしい」と言っていた。
自分で作るのは日本食ぽいのが多かった。ご飯とみそ汁と中華風の炒め物とか。Mont-Royal沿いにあるPassion des Fruitsという八百屋で米や醤油などが売ってたので、普段はそこで買ってる。
ケベックで有名な料理と言えばPoutineだが、はっきり言ってジャンクフードなので一度食べれば十分な気がする。作り方はフライドポテト・チーズ・グレービーソースを混ぜて暖めただけ?
○お店
・Schwartz’s
St-Laurent沿いにあるスモークミートのお店。超有名。いつも混んでるので入った事無い、、、
・京都飯店
チャイナタウンにある。地球の歩き方にも載ってるのでいつも混んでいる。おいしいけど値段は普通。
○ファストフード
・Burger King
学校のそばにあったのでたまに行く。
○参考にした情報
以前のエントリに対するまむーさんのコメント
口コミ
mixiのコミュニティ
2008年6月18日追記
もうモントリオールは離れちゃったけど(来年に戻る予定)、モントリオール情報は別ブログにちょっと書いた。

てのひらの闇

てのひらの闇 published on てのひらの闇 へのコメントはまだありません

買ってから随分経ってたけど、おととい位から読み始めて今日読み終わった。
藤原伊織お得意の(?)ハードボイルド。例によって主人公は一般社会に溶け込んでいるもののどこか距離をおいた生き方をしている。読んでいくうちに主人公の素性も明らかになっていくんだけど、やっぱり例によって生き方がかっこいい。その他の登場人物も個性があって話にしっかりからんでいる。やり過ぎ感が無きにしも非ずだけど。
テンポが良すぎるぐらいに話が進み、エンターテインメントとして飽きさせることはないと思う。この人の小説に外れはないから安心してお金を払えると思う(といっても文庫本を中古で買ったんだけど)。
amazonのレビューを見ると「かっこいい登場人物」ってのはみんな思ってるみたい。あるレビュアーによる

「この人の文章の上手さは定評あるところですが、その上手さを剥ぎ取ってしまえば、結構ありきたりな元極道の生き様が予想通りに小出しにされてゆくシンプルな物語。(中略)まあ、てのひら程度の闇がこの人の限界だとは思わないけれど、ここら辺から抜け出す新境地が欲しいと個人的には思っておるのだが、この人の売りである文章力を生かすのもこういう設定がしっくりくるからして、イメチェンは難しいような気もするなあ。」

って意見にもある程度同意だけど、「ダックスフントのワープ」とかの毛色の違う小説もいくつか書いているし、まだまだ底は見せていない気がする。
もひとつamazonのレビューからだけど、著者を女性と勘違いしてる人がいた。まぁ名前は伊織ってのは女性っぽいけど、ちょっと調べりゃわかるだろうに、、、
なお藤原伊織は数ヶ月前、悪性の癌である事を公表した。回復してほしいね。あと、今後の作品にどう影響するんだろ?

Categories

Microsoft DNS→BINDゾーン転送

Microsoft DNS→BINDゾーン転送 published on Microsoft DNS→BINDゾーン転送 へのコメントはまだありません

ローカルドメインのDNSの冗長化対策を実施。メモ。
○やる事
Microsoft DNSからBINDへゾーン転送。
○環境
・転送元
Windows Small Business Server 2003
Micorosoft DNS(Active Directory統合)
・転送先
Linux (Fedora Core 3)
BIND 9.2.5
○SBS側の設定
・管理ツール→DNS
・転送したいゾーンを選択し右クリック→プロパティ
・「ゾーン転送」タブを開いて「ゾーン転送を許可するサーバー」にチェック、「ネーム サーバー タブの一覧にあるサーバーのみ」を選択
zone-trans1.JPG
・「ネーム サーバー」タブを開いてゾーン転送したいDNSサーバーを追加(この場合BIND)。Active Directory統合DNSの場合は全てのDCがここの一覧にあるはず(うちはDCは1台だけ)なので、追加後はDCの台数+ゾーン転送したいDNSサーバーの台数がここに表示される。
zone-trans2.JPG
○BIND側の設定
・/etc/named.confに以下を追記

zone “xxx.kazu.tv” {
type slave;
file “slaves/xxx.kazu.tv.rev”;
masters {転送元のIP;};
};

ディレクトリ名「slaves/」を指定しないとファイルが作られなかった。

自宅ネットワークの耐障害性・冗長化

自宅ネットワークの耐障害性・冗長化 published on 自宅ネットワークの耐障害性・冗長化 へのコメントはまだありません

ちょっぴりメモ書き
長期不在中にWindowsサーバーの電源ユニットが壊れていた。家にいるなら1〜2日で復旧できるけど、長期不在の場合はそうもいかない。今後も家を空けることが多いので自宅のサーバーやネットワークの冗長化を考える必要性がある。

○自宅で運用しているサービスと重要度
・外向けDNS(kazu.tv)★★★
・内向けDNS(kazu.tvのサブドメイン)★☆☆
・DNSキャッシュサーバー(dnscache)★★★
・メールサーバー★★★
・外向けWebサーバー(www.kazu.tv)★★☆
・ファイルサーバー★★☆
・ADドメインコントローラー★☆☆
・DHCPサーバー★★★

重要度の基準
・自分以外にも使うか
・なくても何とかなるか

○各サービスの詳細と冗長化対応状況(○△×)
・外向けDNS(kazu.tv)★★★,○
tinydnsを使用。友人宅にセカンダリDNSがあるので問題なし。
・内向けDNS(kazu.tvのサブドメイン)★☆☆,×
SBS 2003のDNSを使用(AD統合)。名前が引けなくてもそれほど問題はない。セカンダリDNSは置いていない。
・DNSキャッシュサーバー(dnscache)★★★,○
dnscacheとSBS 2003のDNSを使用。
・メールサーバー★★★,×
qmailを使用。メールサーバーは1台だけ。
・外向けWebサーバー(www.kazu.tv)★★☆,×
apache。サーバーは1台だけ。
・ファイルサーバー★★☆,△
SBS 2003。ファイルのバックアップは取っているけど。
・ADドメインコントローラー★☆☆,×
SBS 2003。通常は自分しかドメインにログインしないのであまり重要ではない。DCは1台だけ(Windows Serverは高いし)
・DHCPサーバー★★★,×
SBS 2003。サーバーは1台だけ。家族のPC等はDHCPでアドレス取得。これが落ちるとアドレス取得ができず→Web&メールができず
○今後
重要度★★★かつ冗長化対応状況×のもの(メールサーバーとDHCPサーバー)の対策をしようと思うけど、IPアドレス一つだからメールサーバーの対策は難しそう。人のサーバーを間借りする訳にもいかないし。DHCPは@ITにあるこの方法でいこうと思う。

○2005/07/24 追記
Windows Server 2003の場合、同一セグメントにDHCPサーバーがあるとWindowsのDHCPサーバーは停止してしまうので、上記方法は使えなかった!

英英辞典

英英辞典 published on 英英辞典 へのコメントはまだありません

最近英英辞典を使うようにしてる。1冊買った後に別のが中古で安く手に入ったので合計2冊。Merriam-WebsterとOxford。
通常はMerriam-Websterを使ってる。安い紙なので躊躇なく書き込みできる。Oxfordのはイラスト入りのきれいなやつなので見ているだけで楽しい。ここ最近ちょっと語彙は増えたかなぁという気がする。という事で中の上より上のレベルの人は英英辞典をオススメするなー。