Skip to content

2005/4/27

2005/4/27 published on 2005/4/27 へのコメントはまだありません

まとめ
・観光案内所は是非行くべし(Montrealに限らないけど)
・観光案内所はグリーン線のPeel駅かオレンジ線のBonaventure駅から歩いてすぐ
・地下鉄の切符は6枚綴りのを買うとお得。
・クレジットカードは思ったほど使えない

Continue reading 2005/4/27

2005/4/26

2005/4/26 published on 2005/4/26 へのコメントはまだありません

せっかくなんで、現地情報+その日の出来事などをメモってみる。(メモったものをまとめてアップしてる)
まとめ
・アメリカの入国審査は厳重(指紋押捺・顔写真撮影)
・泊まったのはカナダ人のBobと日本人の真理子さんの夫婦が経営するB&B。日本から日本語で予約できるので英語に自信のない人でも安心。とても親切そうな感じ(まだ会ってない)
http://www.bbmontreal.qc.ca/
・Dorval空港から市街地まではタクシーで$31の固定料金。
・Reu St. Denis沿いにインターネットポイント・インターネットカフェが何軒かあった。通り沿いの2Fにあるインターネットポイントは$2.5/h、日本語は読めたけど書けなかった(次の日に使ったPCでは読み書きOKだったから、勝手に言語の追加や設定変更が出来るっぽい)。
・Rue Prince Arthur E.沿いにはレストランが多いらしい。
・漢字tatooはカナダでも人気?

Continue reading 2005/4/26

Pretzel Logic

Pretzel Logic published on Pretzel Logic へのコメントはまだありません

別に最近買った訳ではないし、超名盤って訳でもないけど紹介。(たまたま今聴いているってだけなんだけど)
Steely Danの3枚目。このアルバムからセッションミュージシャンを本格的に使っているそうだ。1、2枚目は割とストレートなアメリカンロックっぽい感じもするんだけど(もちろん作曲のセンスは秀逸だけど)、このアルバムは前2枚と比べてバラエティに富んでいながらもまとまりを失わないっていう、彼ららしいアルバムのような気がする。彼らはどんなジャンルの曲をやっても彼らの消化・洗練のプロセスを経て彼らの曲にしてしまうんだよね。
好きな曲を適当に。まず1曲目。ヒット曲。ピアノとボーカルがいい。3曲目も綺麗な曲。エレアコ(かな?)、ピアノなどのハーモニーが絶妙。6曲目は豪華なツインドラムの曲で、軽やかな疾走感が○。8曲目はブルース。自分の場合ブルースって結構退屈しちゃう事が多いんだけど、この曲はホーンが入ってたりギターソロの裏でピアノを入れたりサビのハモりとかあって、色々細かく厚みがある。でもやっぱりイヤミじゃなくさらっとまとめている所がすごいよなぁ。
完成度からすると幻想の摩天楼〜ガウチョの3枚に続くアルバムだと思う。

コンタクト

コンタクト published on コンタクト へのコメントはまだありません

左目の調子が悪く、コンタクトに傷が付いてるのかも?と思って、以前買ったお店に行った。3年保証にしといたのでその間なら無料で交換出来る。
実は2月のヨーロッパ旅行の直前(1日か2日前くらい)に左目に傷が出来て、眼医者に行きたかったんだけど忙しくて行けず。で、旅行中は眼鏡で過ごしてたら治った感じなんだけど、最近左目に違和感がある。で、診てもらったら傷は大体治ってるんだけど、カサブタみたいな感じになってるらしい。なんで目薬をもらってきた。コンタクトもだいぶ汚れ&細かい傷が目立ってきたようなので新しいのに取り替えてきた。
新しいコンタクトは眼科のアシスタントみたいな女の子が付けてくれた。「前を見て下さいね〜」とか言われて。ちょっと緊張した。渋谷はカワイイ子が多いね。

中学生怒る?

中学生怒る? published on 中学生怒る? へのコメントはまだありません

ゆとり教育の話。文科相が中学生に謝罪したそうだ。我々が間違ってました、と(Yahoo!)。まぁ早めに間違いに気づいて方向転換をしたのはいいと思うけどね。しかし大多数の人が「え〜??」と思ってたのに導入しちゃった文部科学省はアホだよな、、、

意見交換で中3の男子生徒が「教科内容が見直されることで(ゆとり世代の)僕たちの代だけ上や下の学年に劣ることになるので心配」と訴えると、中山文科相は「ゆとり教育の見直しで教科書のページ数も元に戻りつつある。皆さんには申し訳なく思う」と謝罪した。

まぁ場の雰囲気的には無理なんだろうけど、そこにいた中学生はもっと怒りを表わして欲しかったね。

そろそろ出発

そろそろ出発 published on そろそろ出発 へのコメントはまだありません

4/26出発の予定なので新カテゴリ作成。随時書き込む予定。
最近ダラダラして、ヨーロッパ旅行のページは結局情報をまとめられなかったなぁ。Sardegnaの情報って結構少なかったから、これから旅行行く人の為にまとめたいんだけど。
はー、しかし楽しみだぞ。

「物まねだからね」って

「物まねだからね」って published on 「物まねだからね」って へのコメントはまだありません

高田延彦が同志社大で講演をしたらしい(ニッカンスポーツ)。そこで高田が「ビターン!」をやったんだとさ。「物まねだからね」ってもうちょい気の利いた答え方はないもんかね。

パフォーマンスのリクエストにも応えた。嫌な顔ひとつせず「お前、男だ!」に始まり「出て来いやー!」も披露。最後にはハッスル高田総統の洗脳ポーズ「ビターン!」を求める声も出た。困り顔で「別人だから…」と1度は断ったが、会場に満ちる期待に押し切られた。「物まねだからね」と何度も念を押し、高田総統とは違う小声で「ビターン!」と公の場では初公開。1時間30分の締めくくりにはGPの試合順を先行公開するなど、異例ずくめの大サービスだった。